HAPPY CHARM [ Eternity ]
HC2012_04

購入数
画像上から、
クリアクオーツ:直径30mm
珊瑚:直径6mm
ターコイズ:H9×W8mm
屋久杉:直径12mm

全体の大きさ:H75×W32×D12mm(バチカン含む)
紐(ソフリナテープ)の長さ:60cm
素材:シルバー950、真鍮ビーズ、紐の金具は合金メッキです。

*中央の珊瑚の枠は少し動きますが、裏で留めていますので取れてしまう事はありません。ご了承ください。
*60cmの茶色の紐を付けてお届けします。紐はソフリナテープと言われる素材です。ナイロンとポリエステルによる合皮素材の紐ですが、軽く手触りの良い素材です。


丸く研磨されたクリアクオーツに珊瑚とターコイズ、そして屋久杉を合わせたチャームです。

一番上のクリアクオーツはコインのように研磨されたもので、真ん中に穴が開いており、「ピ・ディスク」と呼ばれている形です。これは中国で5000年以上前の遺跡からも出土した、おまもりとして持たれている形で「天」の象徴と言われています。自分自身を守るため、この円盤を指でこすって祈ったものだそうです。

中央の穴には珊瑚をはめ込みました。下はグリーンのターコイズ(強度のため、裏は別の石が貼ってあります)と屋久杉です。この屋久杉、樹脂などで加工していないので木そのものの質感で、傷もつきやすいかもしれませんが、使っていくうちに変わっていく経年変化もお楽しみいただければと思います。杉のとってもいい香りがします。

屋久杉は1,000年以上経たないと屋久杉とは呼ばれないそうです。その時間の長さ、もちろん鉱物も気が遠くなるほど長い時間をかけて成長していきます。そんな太古からの鉱物と植物の共演をお楽しみいただけたら、と思います。