レムリアンシードクリスタル・リング8
RR2018_32

購入数
石の大きさ:H25×W15×D7.5mm
産地:ブラジル/ミナスジェライス州/カブラル山脈
サイズ:12号
素材:シルバー925
*恐れ入りますがサイズ直しは承っておりません。サイズにご注意のうえ、ご購入をお願いいたします。

ブラジル産の「レムリアンシードクリスタル」と呼ばれるクリアクオーツをリングにしました。

レムリアンシードは原石の表面には横に条線(成長線)が入り、すりガラスのようなマットな質感で、中はインクルージョンが少なく非常にクリアなのが特徴のクオーツです。この条線は「レムリアンリッジ」と呼ばれています。

この石は原石の表面を活かして磨いたもので、指に当たる面が原石のままの部分になります。表面も元々ツヤのある石だったようで、すりガラスのような質感はありませんが、条線は入っています。また、条線の他に擦り傷のような痕が入っています(画像3枚目の石の左側にある一方方向に入った白い筋のようなものです)。一部クラックがあり、そのクラックからうっすらと虹が見られます(画像1枚目、石の真ん中より少し上をご参照ください)。この虹は太陽光や強めのライトを当てると見えるようです。

「レムリアンシード」はアメリカのクリスタルヒーラーが名付けた流通名で、石自体はあくまでもクオーツ(水晶)です。古代レムリアの情報がプログラミングされているともいわれています。なんだかロマンを感じる石ですよね。

ふっくらと磨かれたルースでなかなかの存在感がありますが、比較的大きく磨かれるレムリアンとしては小さめサイズです。クラックなどありますが、表情豊かなレムリアンをお楽しみください!
>