レムリアンシードクリスタル・ネックレス7
NR2019_10

19,440円(税1,440円)

購入数

トップ全体の大きさ:H47×W28×D9mm(Hはバチカンを含んだ大きさです)
産地:ブラジル/ミナスジェライス州/カブラル山脈
ひもの長さ:50cm
素材:シルバー925(枠とネックレスの留め金具)、合成皮革(紐)、合金メッキパーツ(紐の金具)
*紐は合成皮革です。ふわっとした、肌触りの良い軽い素材です。

ブラジル産の「レムリアンシードクリスタル」と呼ばれるクリアクオーツをネックレスにしました。

レムリアンシードは原石の表面には横に条線(成長線)が入り、すりガラスのようなマットな質感で、中はインクルージョンが少なく非常にクリアなのが特徴のクオーツです。この条線は「レムリアンリッジ」と呼ばれています。

この石は表と裏、両面磨かれたルースで、内部にごく繊細な針状結晶が内包されています。一部、クラックが見られます(画像4枚目の石の下の方をご参照ください)。枠の周りに細かい線のテクスチャーを入れた模様で飾りました。

「レムリアンシード」はアメリカのクリスタルヒーラーが名付けた流通名で、石自体はあくまでもクオーツ(水晶)です。古代レムリアの情報がプログラミングされているともいわれています。なんだかロマンを感じる石ですよね。

繊細な針状結晶が入っているからか、なんとなく柔らかな印象を受けます。光に当てながら見ますと、この針状結晶が小さくキラッと輝きます。存在感たっぷりのネックレスです。
>