ラピスラズリ観音様彫刻・ネックレス
NR2019_22

29,700円(税2,700円)

購入数

石の大きさ:上から、シトリン直径5mm/ラピスラズリH41×W22×D7mm/ルビーH7×W9×D3mm
トップ全体の大きさ:H70×W30×D10mm(Dは裏面につけた紐を通す輪を含んだ大きさです)
産地:ルビーはミャンマー産です。
ひもの長さ:50cm
素材:シルバー925(枠とネックレスの留め金具)、合成皮革(紐)、合金メッキパーツ(紐の金具)
*紐は合成皮革です。ふわっとした、肌触りの良い軽い素材です。
*観音様の頭の上に金具をつけるための小さな穴が空いています。ご了承ください。

ラピズラズリに観音様が彫刻されたルースを中心に、シトリンとルビーで飾りました。

深い青のラピスラズリは黒っぽい青や白色の部分が見られ、色むらがあります。シトリンは淡い黄色で透明感が高く、目視ですとほぼインクルージョンは見られません。ルビーは不透明のピンク色も混ざった明るい赤色で、一部に黒いインクルージョンがあります(画像4枚目をご参照ください)。また、一番上のシトリンの裏側に紐を通す半円をつけています(画像3枚目をご参照ください)。

左手に水瓶を持った観音様(別名、聖観音とも言われています)で、あらゆる災難から逃れられ、運気を好転させるというご利益があるそうです。

ラピズラズリとルビー、ラピズラズリとシトリン、という石の組み合わせが大好きでして、今回はダブルで組み合わせてみました。静かな佇まいの観音様、落ち着いて物事に取り組めそうな、心強いネックレスです。
>