モスアゲート・龍彫刻・ネックレス
NR2021_20

58,300円(税5,300円)

購入数

トップの石の大きさ:モスアゲート龍H50×W36×D5.5mm/カヤナイトH7×W5×D4mm/リビアングラスH11×W9×D6mm
ネックレス部分の石の大きさ:オニキスH13×W4×D4mm/モスアゲートH9×W6×D6mm/水晶直径4mm/サファイア直径5.5mm
トップ全体の大きさ:H87×W41×D7mm(Hはバチカンを含んだ大きさです)
産地:モスアゲートはブラジル産、カヤナイトはネパール産、リビアングラスはエジプト産です。
ネックレスの長さ:69cm(中央の金具を含みます)
素材:シルバー925、合金メッキパーツ(チェーンと留め具を連結する間際のパーツのみ)
*画像3枚目は左がモスアゲートの透かし、右上はリビアングラス、右下はカヤナイトの詳細画像です。画像4枚目は上段がネックレスに使用したビーズ、下段左はトップとネックレスをつないでいる金具の様子、右がトップの裏面の様子です。

ブラジル産モスアゲートの古代龍の彫刻を中心にネパール産カヤナイト、エジプト産リビアングラスを合わせたネックレスです。

トップの中心のモスアゲートの龍は、龍の顔に蛇のような体がついているのですが、今の龍の形になる前にこの様に表現されていたそうで、古代龍と呼ばれているそうです。透明感のある瑪瑙に深いグリーンのクローライトが入り込んでいます。

トップの上部にはこの石としては淡めの青色のカヤナイトを、龍の下部には淡いクリーム色のリビアングラスを配しました。リビアングラスには白いフワッとしたインクルージョンが見られます。

ネックレス部分には縞模様のある棒状のオニキス、グリーンの色味が淡め〜深い緑の色幅のあるモスアゲート、水晶、透明感のない深い青のサファイアを使っています。トップとも相性の良い石を選んでみました。

トップとネックレスを繋ぐ金具が前に付いていますが、ネックレスは全長69cmありますので、頭からかぶってつけていただけます。金具から外して別のチェーンなどでもご使用は可能です。外し方は以下のURLの画像4枚目をご参照ください。
https://shop.mum-jewelry.com/?pid=153450498

存在感抜群で男性にもおすすめしたい格好良いネックレスになりました。お守りに!
>