画像上から、
モルダバイト:H11×W8mm(チェコ産)
リビアングラス:H22×W28×D6mm(エジプト産)
クリアクオーツ:直径10mm(山梨県乙女鉱山産)
全体の大きさ:H56×W29×D6mm(バチカン含む)
チェーンの長さ:45cm
素材:シルバー950
*モルダバイトが枠から少し浮いていますが、爪はしっかりと留まっていますので外れることはありません。申し訳ありませんがご了承ください。画像4枚目上をご参照ください。
*リビアングラスに白いインクルージョンが見られます。画像4枚目下をご参照ください。

モルダバイトとリビアングラスという宇宙からのギフトを使い、ネックレスにしました。

この2種類の天然ガラス(テクタイト)は隕石が落ちた際の熱で出来たもので、モルダバイトはチェコのモルダウ川流域、リビアングラスはエジプトのリビア砂漠で採れたものです。地域による差でモルダバイトは深いモスグリーンに、リビアングラスはクリーム色になるそうです。

一番下の石は山梨県産のクリアクオーツのファセットカットです。少しクラックが見られますが、とてもクリアで瑞々しい石です。

細かい模様をつけ、繊細ですがとても力強いネックレスに仕上がりました。題名の「Expanse」は広がりという意味です。浮かび上がるような、軽やかな雰囲気を持っています。テクタイトがお好きな方にオススメです。
>